福岡ソフトバンクホークスへフリーエージェント移籍!!中日ドラゴンズの中田賢一投手

中日ドラゴンズからフリーエージェント宣言した中田賢一投手が
福岡ソフトバンクホークス入りする事が決まりました!
年俸変動制で、総額3億~6億円に出来高を加えた4年契約です。

中田賢一投手には阪神タイガース、東京ヤクルトスワローズも
獲得に向けて交渉していました。
結果的には福岡ソフトバンクホークスに決めた理由は、
福岡県出身で、地元へ戻れる事が大きかった様です。

ただ、中田賢一投手の今シーズンの成績は40試合に登板して、
4勝6敗、防御率3.40で不甲斐無い成績でした。
この様な選手に最大で6億を出せる親会社ソフトバンクは
本当にお金を持っていますね~。
中田賢一投手は地元福岡に戻るので、
福岡ソフトバンクホークスに決めたと言っていますが、
それで6億まで年俸が上がるのだからラッキーとしか言えません。
中田賢一投手が6億に見合う投球を出来るとは、誰も思っていないのでは?
同じ地元に戻りたいからと言って広島東洋カープの大竹が
東京読売巨人軍に移籍しましたが、年俸に偉い違いがあります。
中田賢一投手は本当に地元に戻りたいから移籍した理由だったのでしょうか?
やっぱり高額な年俸じゃないのかな?

これだけ高額の年俸をもらう訳だから、
来シーズンは最多勝争いをするくらいの活躍をしないと
地元の福岡ソフトバンクホークスのファンに受け入れられなくなってしまいますよ!!
来シーズンは今まで以上に頑張らないといけないと思います。